04
ゼロエネルギー住宅

ZEHとは?

ZEH(Zero Energy House、通称ゼッチ)とは、
電気やガスなど一次エネルギーの年間消費量よりも、住宅でつくり出すエネルギーの方が多くなるか、
その差がゼロになることを目指す住宅のことをいいます。
高気密・高断熱仕様や省電力設備による「省エネ」と、
太陽光発電システムや家庭用燃料電池などでエネルギーを生み出す「創エネ」、
エネルギーの状態を目で見えるようにするシステム「HEMS」により実現することができます。
政府は2020年までにZEHを標準的な住宅にするという目標を掲げています。

HEMSとは?

HEMS(ヘムス)とは、
「Home Energy Management System」の略で、
家庭で使うエネルギーを節約するための管理システムです。
家電や電気設備とつないで、電気やガスなどの使用量をモニター画面でチェックしたり、
家電を自動制御することができます。
政府は2030年までに、HEMSを標準設置することを目指しています。

HEMS

太陽光発電システム

太陽光発電システムとは、
住宅の屋根にソーラーパネルを取り付け、太陽の光で電気をつくる自家発電システムです。
日光が当たるだけで自然と発電し、光熱費を節約したり、
災害による停電時でも日照があれば電気を使うことができます。
環境に優しく、経済的にもうれしいシステムです。

太陽光発電システム
PAGETOP